スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

北八ヶ岳(縞枯山~北横岳) 〈1泊2日山小屋泊〉

ここのところ暫く仕事の都合で全く山に行けず、そのフラストレーションで頭が崩壊しそうでしたよ。動物は自然から離れて生活していると、それだけで本能的にストレスになるんだって!そう「保険組合たより」に書いてました、妙に納得ですが(笑)

そんな訳で初冬北八ツに行ってきました♪


【どんな所?】
北八ヶ岳(きたやつがたけ)は、八ヶ岳連峰の北部、フォッサマグナの中央部を占める大規模複成火山体である八ヶ岳火山列のうちの、北側を指す。「きたやつ」と略される。全域が長野県に属する。2,000m台の山々で構成され、ハイキングから本格登山まで楽しめる。南八ヶ岳に比べ、斜面がなだらかで岩場が少なく森も多いので、山スキーの適地となっている。
《主な山》箕冠山 (2,590m) 根石岳 (2,603m) 天狗岳 (2,646m) 中山 (2,496m) 乳 (2,152m) 丸山 (2,330m) 麦草峠 (2,127m) 茶臼山 (2,384m) 縞枯山 (2,403m) 雨池山 (2,325m) 三ツ岳 (2,360m) 北横岳(横岳) (2,480m) 大岳 (2,381m) 双子山 (2,224m) 大河原峠 (2,093 m) 蓼科山 (2,530m) スズラン峠 (1,720m) 八子ヶ峰 (1,833m) ※出典Wikipedia


【アクセスは??】
電車 JR新宿駅→(特急あずさ)→茅野駅→(アルピコバス:ピラタスロープウェイ行)→ピラタスロープウェイ
  ※アルピコバス時刻表はこちら

バス 新宿→(高速バス諏訪・岡谷・茅野-新宿線)→茅野駅→(アルピコバス:ピラタスロープウェイ行)→ピラタスロープウェイ
  ※高速バスの詳細はこちら
マイカー 中央自動車道 諏訪IC→(ビーナスライン)→ピラタスロープウェイ駐車場

八ヶ岳はアクセス楽チン「特急あずさ」が個人的にお奨めです。
茅野駅バス停


【持ち物は???】
装備一覧はコチラ

↓アイテム探しはこちらから↓







【ルートは????】
1日目:ロープウェイ山頂駅→縞枯山荘→縞枯山→五辻→ロープウェイ山頂駅→北横岳ヒュッテ北横岳
2日目:北横岳ヒュッテ→七つ池→北横岳→亀甲池→双子ヒュッテ→大石川林道→雨池峠→縞枯山荘→ロープウェイ山頂駅


【1日目】
ロープウェイ山頂駅→北横岳ヒュッテ(所要時間:約4時間)
縞枯山経由

ピラタスロープウェイ山麓駅
山麓駅から北横岳がバッチリ見えます。ロープウェイは20分毎に出発するので慌てなくても大丈夫。ここの食堂で早めのランチを取りましょう。

坪庭
山頂駅の目の前に広がる坪庭(観光客向けの周遊コース)です。ここを右に縞枯山荘方面に進みました。

縞枯山荘

縞枯山荘入口
少し歩くと外観も内装も非常に趣のある縞枯山荘が見えてきます。ちなみに冬期はテレマーク教室を定期で行っているそうです。1月にまた来ようと思います♪

雨池峠
雨池峠の分岐を右に曲がるといよいよ登りが始まります。いざ、縞枯山山頂へ!まあまあ普通の登りなのでご安心を。

縞枯山
登ること40分で縞枯山山頂です。

縞枯山からの北アルプス
山頂から見える北アルプス。左手には見るだけでテンションが上がる槍ヶ岳が、真ん中にはあの「大キレット」が綺麗に見えました。

南八ヶ岳
逆側には茶臼山越しに天狗岳や南八ヶ岳が見えます。今日明日の天候だったら南に行った方が良かったかなぁ?と少し後悔。

縞枯れ現象
縞枯山の「縞枯れ」とは、樹林帯の一部分が帯状に枯れて出来る白い縞模様のこと。この「縞枯れ現象」は風に由る説や土壌に由る説等諸説あるそうです。この縞枯山と茶臼山で大規模なものが見られます。

山岳カメラ小僧
とうとうKAZUはこっちの世界に行っちゃいました。山岳カメラはハマると厄介なんだけどねぇ~

縞枯山からの下り
縞枯山から五辻を目指し、下ります。締まった雪が3~5cm位乗っていたので、それほど滑らず、逆にクッション替わりになって膝に負担が掛からない状態。初冬の風景をじっくり眺めながら降りれました。

20分ほど下ると、後は平坦な道をロープウェイ山頂駅まで進みます。この辺りはこの時期でも観光客が訪れる遊歩道コースになっています。
山頂駅に戻ったら今度は北横岳方面へ。少し登って下を見下ろせば、日本庭園の様に美しい坪庭の全景が眺められます。

坪庭から北横岳へ
ここから坪庭とお分かれして北横岳への本格的な登りが始まります。

北横岳ヒュッテ
登ること約1時間、突然視界が開けて、ひょっこりと北横岳ヒュッテが現れます。お客さんがいない日は営業しないので、予めに予約が必要です。ちなみに今回は予約が直前だったので、素泊まりになりました。

宿に着いたのがちょうど16時で、日の入りは16時半。「この天気なら最高の夕日を拝むことが出来る!」もちろん我々は休むことなくザックを置いて、そのまま北横岳山頂を目指します。小屋からは約10分程度です。

北横岳南峰
南峰登頂そして今日という日に、万歳!!

夕日に染まる八ヶ岳
夕日に染まる八ヶ岳。強風の中、しばらくこの風景に見入っていました。もう言葉になりません。

北横岳からの夕日

北横岳ヒュッテでの夕食
今日は素泊まりなので、土間をお借りして、茅野駅で買った有り合わせの食材で味噌煮込み鍋を作りました♫日が沈むと外は気温-10℃、土間で2℃でした。う~ん、寒い!!だけに酒が進むぜ!白樺高原ワインを飲みながら、世知辛い世の中にヤサグレる3人。


【2日目】
七ツ池→北横岳南峰→北横岳北峰→亀甲池→双子池(双子池ヒュッテ)→大石川林道→雨池峠→縞枯山荘→ロープウェイ山頂駅(所要時間 約5時間 休憩含む)

北横岳ヒュッテの部屋
ゆっくり休んで、6時半起床。おはようございま~す!ちなみに夜はストーブが消されるので、部屋の中も0℃くらいまで冷え込みますが、布団は山ほど有るので大丈夫。

北横岳ヒュッテからの朝日
小屋からの朝日。心が洗われるぅ~~

七ツ池
北横岳ヒュッテ玄関正面に七ツ池への下り道が有ります。往復10分程度です。

北横岳南峰
ここが南峰から10分程度で着く、北横岳北峰山頂。正確にはこっちが最高点の様ですが、御来光や夕日を見るには南の方が綺麗です。

亀甲池
北横岳から1時間ほど一気に下ると現れる亀甲池。池の底に石が亀甲状に並んでいることから名付けられました。もうこの時期に厚い氷が張っていたので、お約束の氷上相撲開始。

双子池 雌池
亀甲池から40分で双子池 雌池。ちなみにこの周りがテント場になっているんですが、冬は池からの寒気が強そうでお奨めしません。写真では分かり難いですが、一応、池の中心まで薄く凍っています。

双子池ヒュッテ
雌池をグルッと半周すると双子池ヒュッテに到着。この時期はクローズしています。

双子池 雄池の前で
双子池 雄池の前で。

大石川林道
双子池に別れを告げるとすぐに大石川林道に出ます。この林道はマウンテンバイクで楽しむ人が多いのですかね。ちなみに紅葉時期には絶景ポイントです。しかし林道の一部が写真のように崩落していますので、自然落石には充分注意して通過して下さい。

荒船山
これが珍峰「荒船山」。「クレヨンしんちゃん」の作者、臼田儀人さんがここで滑落して亡くなられた為、名前が知られるようになりました。荒波を割って進む船を思わせるこの形、いやぁ~自然って不思議だなぁ。

雨池峠
大石川林道から再び登ること40分、雨池峠です。旅も大詰め、ここからロープウェイ山頂駅までは整備された平坦な道です。

縞枯山荘で一服
再び通りかかった縞枯山荘。ゴールはすぐそこなので、ここはのんびりホットコーヒーで一服を。お洒落な内装に、気さくなオーナー、年明けたらテレマークしに泊まりに来ようっと。


【番外編】
ロープウェイ山頂駅の一階売店に「こけもも大福」が売っています。どうもここだけの名物ってことになっています。しかも良く見ると「大臣賞」を受賞しているじゃないですか!良く見なかったけど何の大臣なんだろ??
蓼科名物、こけもも大福





関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 北横岳ヒュッテ 北八ヶ岳 北八ツ 北横岳 縞枯山 初冬 山小屋泊

2011-12-07 : 八ヶ岳・富士山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokyooutdoorlife

Author:tokyooutdoorlife
“アウトドアにちょこっと興味が湧いてきたよ~”って方でも分かり易くをモットーに、トレッキングやキャンプ、そしてバックカントリー等のアウトドアライフをご紹介。

Facebook

twitter

RECOMMEND


あらぺるとオンラインショップ
(ショッピングサイト)


楽天市場
(ショッピングサイト)


amazon/アマゾン
(ショッピングサイト)


L-Breath/エルブレス
(アウトドア用品店)


BAILO/バイロ
(アウトドアウェアメーカー)
BAILOロゴ

OUTDOOR RESEARCH
(アウトドア総合メーカー)


HILLBERG
(テント)


GSI outdoors
(クッカー/調理器具)


Klean Kanteen
(ボトル/マグ)


GREGORY
(ザック/リュック)


KAVU
(キャップ/ハット/小物)


AIGLE
(アウトドアウェア&バッグ)


OAKLEY/オークレー
(サングラス・ゴーグル)


C3fit
(機能タイツ)
GOLDWIN WEB STORE

CW-X
(機能タイツ)
【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆

じゃらん
(宿泊予約)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。