スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

剱岳~室堂ルート〈1泊2日〉 2日目

→1日目からの続き

《2日目》
剱沢キャンプ場→〈50分〉→一服剱→〈40分〉→前剱→〈1時間20分〉→剱岳→〈1時間10分〉→前剱→〈40分〉→一服剱→〈50分〉→剱沢キャンプ場

朝の剱。ホント険しい・・・
朝の剱

これ、本当に登れんの?ってハワイ帰りとは思えなくらい青白くなってる陽
あれ、登れるの?

まずは、一服剱までウォーミングアップ!
鎖場
こうして各鎖場にプレートが付いてます。

剱沢を振り返る。
本当に美しい渓谷
剱沢

ちなみに、基本的に荷物は山小屋orテントに置いて、山頂まではこんなアタックザックで登るので、ぜひ用意しましょう。
陽はトレラン用のザックを使ってました。
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) SHRIKE MID Men’s L LG(ラークスパーグリーン)アタックザック
自分のマムートのザックは天蓋がウェストバックになるのでそれを使いましたが、最近のトレラン用のザックはとても良く出来ている上にスタイリッシュで、「めっちゃ欲しい!!」って思いました。

そして一服剱
一服剱

さらに前剱
前剱

と、遊んでいたら登りの難所「カニのタテバイ」が近づいてきました。
カニ?

これがその「カニのタテバイ」
タテバイ
タテバイ2
陽がますます青くなってます

この難所を越えればまもなく山頂。
山頂まで
山頂まで2

ついに、剱岳制覇!!!!!
山頂

山頂は思いのほか広くて気持ち良いです。
360度のパノラマが楽しめます。
鹿島槍とか、
鹿島槍
槍ヶ岳など、
槍ヶ岳
ぜひ地図を持って山座同定を楽しんでください

山頂で散々遊んだ後の下りでは、第二の難所「カニのヨコバイ」を通ります。
剱岳は山頂付近になると上りと下りで一方通行となっており、ルートが違います。
ヨコバイ
ヨコバイ2

この難所を越えればあとは一気に扇沢まで登ってきたルートを下るだけです。

ですがっ、最後にある意味難所といえる所が残ってます。
雷鳥沢キャンプ場から室堂駅までの石畳&階段です。
観光客が歩き易い様に整備されているのは良いのですが、この階段の大きな歩幅がまた辛くて。
ゴール
みんなこうなります

室堂から扇沢への下りも上りと同じルートで乗り物を乗り継ぎますが、室堂の最終トロリーバスは4時半なので、よく時間を確認して乗り遅れないように気をつけましょう。
万が一間に合わなかった時は、室堂でもう一泊する事になります。

実は、我々が行った三連休はギネス級の大混雑で、山頂付近・タテバイの大渋滞により登頂に通常の倍以上の時間を要しました。
それで、この最終バスに間に合わないと予想、剱沢キャンプ場にもう一泊するハメになりました。
通常の週末でもそれなりに混んでいるので、剱沢からの山頂アタックは最低でも5時には出発したほうが良いですね。
因みに剱沢小屋・剱山荘共に満員だと泊まれない場合もあるので、ハイシーズンは要予約です。

車で扇沢まで行った方はぜひこの温泉がオススメ
IMG_0003.jpg
IMG_0002_1.jpg
扇沢から車で5分ほど下ると看板が見えます。
公共の施設らしく、400円と安いし空いてます。

剱岳は険しいイメージが先行しがちですが、実際は山頂以外は比較的穏やかな山です。
ただ、それなりに登山を経験して装備もしっかりそろえておかないと、身動きできない事態も予想されます。
実際、岩場で動けなくなっている人もいました。
しかし、そんな所だからこそ拝めるその渓谷の美しさは圧巻です。

次は、早月尾根ルートを攻めてみたいですね!

byカズ
関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 剱岳

2010-09-24 : 北アルプス : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokyooutdoorlife

Author:tokyooutdoorlife
“アウトドアにちょこっと興味が湧いてきたよ~”って方でも分かり易くをモットーに、トレッキングやキャンプ、そしてバックカントリー等のアウトドアライフをご紹介。

Facebook

twitter

RECOMMEND


あらぺるとオンラインショップ
(ショッピングサイト)


楽天市場
(ショッピングサイト)


amazon/アマゾン
(ショッピングサイト)


L-Breath/エルブレス
(アウトドア用品店)


BAILO/バイロ
(アウトドアウェアメーカー)
BAILOロゴ

OUTDOOR RESEARCH
(アウトドア総合メーカー)


HILLBERG
(テント)


GSI outdoors
(クッカー/調理器具)


Klean Kanteen
(ボトル/マグ)


GREGORY
(ザック/リュック)


KAVU
(キャップ/ハット/小物)


AIGLE
(アウトドアウェア&バッグ)


OAKLEY/オークレー
(サングラス・ゴーグル)


C3fit
(機能タイツ)
GOLDWIN WEB STORE

CW-X
(機能タイツ)
【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆

じゃらん
(宿泊予約)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。