スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

北岳 〈日帰り〉

今週末はソロで北岳へ一泊二日にて行く予定でしたが、地図を見ていて、もしかして北岳って日帰りで登れるんじゃない?って思い、試しにやってみました。

【どんな所?】
富士山に次ぐ日本第二の高峰です。「南アルプスの盟主」とも呼ばれるくらい有名ですね。
従来は標高3,192mと公表されていましたが、山頂の三等三角点(3,192.4m)より南の岩盤の方が約80cm高いことが確認され、2004年(平成16年)10月15日に国土地理院により、1m高い3,193mに改定されたんだそうです。
登山口は東の広河原と西の両俣がありますが、広河原のほうが圧倒的に登る人数が多く設備も良いです。
また、北岳バットレスと呼ばれる山頂から続く高さ約600メートルの岩壁があって、クライミングでも有名です!

【アクセスは??】
まずは北岳登山のベース、広河原を目指します。
電車     東京~(中央本線)~甲府~(山梨交通バス)~広河原
マイカー   高井戸IC~(中央道)~甲府昭和IC~芦安市営駐車場(無料)~(山梨交通バス)~広河原
 ※マイカー規制が行われているので、一般車両は芦安駐車場までしか入れません。

広河原→〈2時間30分〉→二俣→〈佐俣コースで2時間〉→八本歯のコル→〈1時間〉→北岳山頂→〈1時間〉→分岐→〈草スベリコースで1時間30分〉→白根御池小屋→〈1時間50分〉→広河原
※これはガイド地図の標準タイムです。

【装備は???】
ザック「ホグロフス(HAGLOFS) ランド38(RAND 38)
シューズ「GARMONT/ガルモント エメリー GTX UK7

〈アパレル〉
アウター(レインスーツ兼)「モンチュラ マジックライト ジャケット
モンチュラ マジック カバー パンツ
ミドルレイヤー「STRETCH PILE LIGHT ANORAK
パンツ「モンチュラ ORTLES PANTS
インナー「モンチュラ Tシャツ
      「アンダーアーマー ( UNDER ARMOUR ) UAヒートギア コンプレッション ロングスリーブT
      「CW-X スタビライクスモデル ロングタイツ
ソックス「MAGICMOUNTAIN(マジックマウンテン) ブリッジデイル トレッカー BD159
帽子「KAVU カブー ストラップキャップ

〈クッキング〉
クッカー「EPI(イーピーアイ) バックパッカーズクッカー L T-8006
コンロ「MSR ウィスパーライトインターナショナル
スプーン「LIGHT MY FIRE スポーク
水筒「SIGG(シグ) トラベラーデザイン ニシキゴイ 0.6 L
ポリタンク「エバニュー (EVERNEW) エバーポリタン2L ECB204

〈その他〉
ウォッチ「TIMEX タイメックス T49759 エクスペディション WS4
タオル「MSR パックタオル・ウルトラライト L
ヘッドランプ「PETZL TIKKA / ペツル ティカ E43PBY
コンパス
マップケース「ハイマウント ウォータープルーフマップケース M
地図「北岳・甲斐駒南アルプス 2009年版 (山と高原地図 41)」
ファーストエイド「deuter ドイター ファーストエイドキットバッグ M
ビバーク用「MPI/エムピーアイ エマージェンシーブランケット


全行程が8時間以上となる北岳日帰りアタックをするには、広河原を6時に出発する必要があります。
今回はマイカーにて芦安駐車場まで行ったので、ここから始発のバス(5時10分発)に乗りました。
芦安駐車場は市営で無料です。ちょっと場所が解り難いですが、一キロ程手前から掲示されている「市営駐車場」という看板を信じてズンズン進めば大きな駐車場が現れます。
登山客の多くがここへ深夜に到着し、仮眠してバスを待ちます。
そして、帰りは広河原発の終バスが17時となりますので、これに間に合わないとアウトです!
芦安1
芦安2


広河原には綺麗なトイレを備えた施設があるので、ここでウォーミングアップ等すると良いですね。
芦安3

北岳登山口へのアプローチ。まずはこの立派なつり橋を渡ります。橋を渡ると登山道が見えます。つり橋

登山道入り口。
登山道

沢沿いに続く登山道はマイナスイオンが大盛っ!
登山道2

高山植物の群生地が随所にあって、風景に彩を加えます。
花

この日は思いっきりガスってて気分が下がります。
ずーっとガス
ガス

と思っていたら、あっという間に一気に晴れて北岳山頂が見えました。
このエリアではこの様に一瞬で天気が変化します。
北岳

登山道が沢から離れて左俣コースへ入ります。
度々現れるハシゴを登ると、八本歯のコルという尾根に出ます。
八本歯のコル
八本歯

八本歯のコルから山頂へはゴツゴツした岩稜が続きます。
そしてさらに、富士山がドーンと見えるのにとっても感動!
八本歯2

1時間程頑張れば北岳の肩に出ます。ここから山頂までは一息
北岳肩

そして、ついにその頂へ
山頂は広々としていてゆっくりできます。
風が強いときが多いそうですが、防寒さえしっかりしていればここでランチもありですね。
山頂

八ヶ岳からの富士山も素晴らしいですが、こちらも負けてないです
富士

三角点マニアの陽の為に・・・
三角点

山頂からの下りは来た道をピストンで降りても良いのですが、それはちょっとつまらないと言う方は、白根御池小屋を経由する草スベリコースをオススメします。
こんな景色に出会えます。
紅葉なのか、赤い葉の植物なのか、とくかく綺麗です。帰ってネットで調べたけど、この植物の正体は不明です・・・
綺麗

草スベリコースを白根御池小屋へ向けてグングン下って行きます。
そして小屋から広河原への下り、実はここが一番キツかった。
これ本当に登山道?って思うくらい急な道が続き、その途中にはこんな休憩用のベンチがあります。
よく見ると励ましの言葉が書いてあったりします 笑
途中、これを登ってくる登山客にも多数会いましたが、みんなホントに苦しそうでしたね~
ベンチ

膝が限界になり、もう無理って思った頃、あのつり橋が見えてきました。
つりばし

日帰り、出来ました!
フラフラと遊びながら歩いていたので、それほどペースは速くないですが、休憩を除いて8時間程の歩きとなりました。
広河原の標高は1,520mですので、標高差1,500m近くを登って降りるのはそれなりにハードですね。
今回のコースを逆周する事もできますが、そうすると登りがキツくなるので日帰りならこのルートが良いでしょう。

帰りの温泉は、駐車場から下って3分の所にある金山沢温泉がオススメです
温泉

byカズ
関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 北岳

2010-09-26 : 南アルプス : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
kazuさん
陽さん

早速のレスどうもです!
涸沢一緒に行きたい!!
とは言ってみたものの、先ずは装備ですね。

そっか~十分な防寒対策となると
ハードシェルも必要ですか…
ちと予算オーバーかも (・_・;

先ずはダウン、モンチュラ 、ノースフェイスを中心に
じっくり検討してみます。

今年の紅葉は徳澤辺りでマッタリ紅葉狩りがいいところかな!?
2010-09-29 12:48 : シュワ URL : 編集
No title
シュワさん、こんばんわ。

今年は猛暑から一気に気温が落ちてきていますので、きっと色鮮やかな紅葉が見れるでしょうね。

ところでウェアの件ですが、紅葉時期の涸沢には行ったことはありませんが、千畳敷や畳平なんかも10月は天候次第で昼間でも相当冷え込みます。好天でも夕方には充分寒いですし、特に涸沢には雪渓がありますから、そこから流れる寒気もあります。
なので私でしたら、絶対にインナーダウン系の薄手ダウンは必携します。
もしくはダウンを省略する替わりに、保温系アンダーやフリースを冬用の厚手のものを選ぶか。

ちなみにこの時期のお奨めダウンですが、モンチュラ以外で言うと、、、
定番ですけど、ノースフェイスの「Red Point Light Hoodie(レッドポイントライトフーディ)」が間違いないと思います。

お奨めポイントは、
①ダウンは湿気ると保温力が失われるので、活動時着用で汗をかいたり、雨や雪等で濡れる状況下の場合、中綿はダウンよりも化繊が良いと思います。このモデルは「PRIMALOFT(プリマロフト)」を使用しています。ダウンは厳冬期であれば雪も水分が少ないので有効です。②化繊はダウンに比べ同じ重量では保温力が弱いが、ノースフェイスのプリマロフトは光電子テクノロジーが入っていて、遠赤外線効果で化繊ながらもこれが結構暖かい!③超軽量・コンパクトなダウンではノースフェイスがピカイチ!④インナーでもアウターでも使える適度にタイトなシルエット。⑤静電気防止加工がされている。
辺りですかね?
日本のノースフェイスはゴールドウインのパテント製品ですので、良い意味で日本らしい気遣いのある作りなので私は好きです。

パタゴニアは静電気がすごすぎますし、ホグロフスの化繊は重いっす。マムート、ミレー、マウンテンハードギアは、、、知らないです。

ちなみに同じくノースフェイスのダウンでアコンカグアも有名ですが、秋にはちょっと暑すぎますし、インナーで着ると雪だるまみたいなシルエットになるので私はNGです。

以上、陽の私見でした。
涸沢のレポートお待ちしています!
2010-09-28 00:21 : 東京アウトドアライフ 陽 URL : 編集
No title
そこ、悩むんですよね!!

10月となれば、2,500m付近は確実に0度近くまで下がります。

そして風が吹くことも考えて、アウターはハードシェルが必要です。
私なら、上はアンダーアーマーロングスリーブ→ロングTシャツ→厚手のフリースor薄手のダウン→ハードシェルでレイヤードします。
下はロングタイツ→ロングパンツ→ハードシェルですね。

そしてニット帽とネックウォーマー、それにグローブも忘れずに。

これらは殆どモンチュラで揃っちゃいますが 笑


そして降雪も考えると軽アイゼンくらいは必携ですね。

涸沢、一緒に行きますか~






2010-09-28 00:15 : kazu URL : 編集
No title
うわ!!
憧れの北岳も日帰りとは...

北岳の肩でテント張ってビール片手に富士山を眺める。
いつかやってみたいっす!!

話はそれますがちょっとご意見伺えますか。

この秋、紅葉を見に2,500mぐらいまで登りたいと思ってます。
平日登れれば涸沢カールに行きたい!!

そこで防寒対策について伺いたいです。
アンダーウェアやフリース、ジャケットの重ね着で十分なのか、
加えて軽量コンパクトなダウンも用意した方が良いか。

可能であれば後者が当然ですかね~?
やはりダウンの購入を検討しないとだめかな...

意見聞いて背中を押してもらいます。
お薦めのメーカー、モデルなどもあったら
是非一緒に伺いたいです。

ではではよろしくです。
2010-09-27 08:27 : シュワ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokyooutdoorlife

Author:tokyooutdoorlife
“アウトドアにちょこっと興味が湧いてきたよ~”って方でも分かり易くをモットーに、トレッキングやキャンプ、そしてバックカントリー等のアウトドアライフをご紹介。

Facebook

twitter

RECOMMEND


あらぺるとオンラインショップ
(ショッピングサイト)


楽天市場
(ショッピングサイト)


amazon/アマゾン
(ショッピングサイト)


L-Breath/エルブレス
(アウトドア用品店)


BAILO/バイロ
(アウトドアウェアメーカー)
BAILOロゴ

OUTDOOR RESEARCH
(アウトドア総合メーカー)


HILLBERG
(テント)


GSI outdoors
(クッカー/調理器具)


Klean Kanteen
(ボトル/マグ)


GREGORY
(ザック/リュック)


KAVU
(キャップ/ハット/小物)


AIGLE
(アウトドアウェア&バッグ)


OAKLEY/オークレー
(サングラス・ゴーグル)


C3fit
(機能タイツ)
GOLDWIN WEB STORE

CW-X
(機能タイツ)
【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆

じゃらん
(宿泊予約)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。