スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【服装・装備】薄手のフリース

今、テレビをつけたらスタッドレスタイヤのCMをやっていました
いよいよ冬ですね~

もう北アルプスでは雪がちらついているみたいですが、本格的に冬になるまでは、ちょっと高度を下げて2,000m~1,500mの山をテント持って歩くこうかと思います。11月も下旬になればいよいよスキーシーズン!ワクワクしますねぇ~(笑)
でも、この秋から初冬にかけての格好って難しいですよね。

そんなこの時期にオススメの、私達が春スキーから秋登山まで3シーズン、ヘビーローテーションで使用している薄手のフリースをご紹介します。

MONTURA STRETCH PILE LIGHT ANORAK
STRETCH PILE LIGHT ANORAK


ポーラテックパワードライとストレッチ素材を利用したミドルレイヤープルーオーバー。
「ポーラテックパワードライ」は、通気性の高いポリエステル製ニットです。
生地の裏と表の糸を違う種類のもので編み上げてあり、裏側で汗を吸い取り、表面で速乾効果を発揮。
すべてのアウトドア・スポーツに理想的な素材です。
収縮性も高く、超フィットしているのに動きを妨げないので、本当に着心地が良くて着ている事を忘れます。

この時期の2,000m~1,500m峰はおよそ0度~5度くらいです。
私達の考えるレイヤリングはこんな感じです。
まず、アンダーにロングスリーブを1枚。
そして、ミドルレイヤーにフリース。
さらに、風が吹いたり寒さを感じたら、アウターにハードシェルモンチュラ マジックライトジャケットを着ます。
これが行動中の基本スタイル。
あとは、それぞれの厚みや素材を替えて対応しますが、今の時期でしたらこの組み合わせで十分です。
あ!意外と手や耳が露出していると体感温度を下げるので、ニット帽とグローブも忘れずに。

そんでもって、急激な気温変化や休憩時の保温用にダウンを一枚持っていけば完璧です。
今年買ったのはコレ↓
MONTURA NEVIS JACKET
インプレッションは後程

STRETCH PILE LIGHT ANORAK


by カズ
関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

2010-10-27 : 登山ウェア・登山靴 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokyooutdoorlife

Author:tokyooutdoorlife
“アウトドアにちょこっと興味が湧いてきたよ~”って方でも分かり易くをモットーに、トレッキングやキャンプ、そしてバックカントリー等のアウトドアライフをご紹介。

Facebook

twitter

RECOMMEND


あらぺるとオンラインショップ
(ショッピングサイト)


楽天市場
(ショッピングサイト)


amazon/アマゾン
(ショッピングサイト)


L-Breath/エルブレス
(アウトドア用品店)


BAILO/バイロ
(アウトドアウェアメーカー)
BAILOロゴ

OUTDOOR RESEARCH
(アウトドア総合メーカー)


HILLBERG
(テント)


GSI outdoors
(クッカー/調理器具)


Klean Kanteen
(ボトル/マグ)


GREGORY
(ザック/リュック)


KAVU
(キャップ/ハット/小物)


AIGLE
(アウトドアウェア&バッグ)


OAKLEY/オークレー
(サングラス・ゴーグル)


C3fit
(機能タイツ)
GOLDWIN WEB STORE

CW-X
(機能タイツ)
【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆

じゃらん
(宿泊予約)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。